広報・アウトリーチ活動

アウトリーチ活動

若い人を対象とした教育、アウトリーチ活動

高校生に対する教育
生物学データの爆発的増加の時代、これからの生命科学研究を担う若者を対象に生物学、物理学、化学、数学の幅広い知識をもとにした計算生命科学の理解を深めていくことが重要と考えています。研究者として将来的な参画を図ることを目的に高校生などを対象に講義やアウトリーチ活動を行っています。

実績

2017.11.10 

平成29年度 石川県高等学校文化連盟理科部秋期行事「高校生のための実験・実習セミナー」で講義。(石川県立金沢泉丘高等学校)
「スーパーコンピューターで薬を作る」(講師:東京大学 先端科学技術研究センター 藤谷秀章

 

2016.12.14 

三田国際学園高等学校でキャリア教育講演会。(三田国際学園高等学校)
「薬を知り尽くす」(講師:広川貴次 サブ課題C)
参考:「コンピュータで薬をつくる ―IT創薬とは


2016.11.11 

平成28年度 石川県高等学校文化連盟理科部秋期行事「高校生のための実験・実習セミナー」で講義。(石川県立桜丘高等学校)
「スーパーコンピュータで目指す創薬と医療の未来」(講師:京都大学大学院医学研究科 中津井雅彦)

 

2016.07.25  スーパーサイエンスハイスクール山梨県立韮崎高校 関西科学研修特別講義(京都大学)
「コンピューターで挑む創薬と医療」(講師:奥野恭史 課題責任者)
 




高校生を対象にしたアウトリーチ活動
研究成果や研究活動についてわかりやすく紹介します。

実績

2017.08.02

第41回全国高等学校総合文化祭みやぎ総文 自然科学部門大会に出展(石巻専修大学)
 

2017.01.29 第9回サイエンスフェアin兵庫(ブース展示、サイエンスカフェ)に出展(理化学研究所 計算科学研究機構)
 

2016.07.30 
~07.31
第40回全国高等学校総合文化祭ひろしま総文 自然科学部門大会に出展(広島大学)
 
TOP